キープログラマーを使った車盗事件 関西

関西でプリウス、アルファード41台・・・被害額1億3000万円の電子キーを狙った自動車盗事件ニュースがありました。


警察によりますと、盗まれたプリウスは電子制御された盗難防止機能が付いていますが、盗難グループは、車内にある制御コンピューターを別の事故車両から取り出したものにすり替え、盗み出していました。

他にも「キープログラマー」と呼ばれる鍵をなくした時に使う特殊な機械を使って、エンジンの始動に必要なデータを書き換えるなどの手口で、高級車ばかりの盗みを繰り返していたということです。


参考サイト:

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170803/5752351.html


被害に遭う前に対策を!!

カーセキュリティ専門店 セキュリティラウンジへお気軽にお問い合わせください。


カーセキュリティ専門店

セキュリティラウンジ名古屋天白 TEL 052-715-8018